Talesweaver調査>システム>命中率計算方法


命中率計算方法



命中率

命中率計算式

命中率の計算には次の式を使う。

[命中率](%)=[命中ポイント]−[回避ポイント]
 [命中率]=10([命中率]<10)
 [命中率]=100([命中率]>100)
[命中ポイント] 命中率を上げる要素。後で説明する。
[回避ポイント] 命中率を下げる要素。後で説明する。

スキルの分類

通常ダメージを与えるスキルを以下の10種類のダメージタイプ(Type)に分類しておく。

Type Skill
[S] 依存スキルが[STAB]のもの
[H] 依存スキルが[HACK]のもの
[I] 依存スキルが[INT]のもの(ウィンドスライス、ストーンニードルを除く)
[I2] ウィンドスライス、ストーンニードル
[M] オーロラウォール、ホーリーボルト
[M2] サンライズ
[SH] 依存スキルが[STAB+HACK]のもの
[HI] 依存スキルが[HACK+INT]のもの
[SHI] 依存スキルが[STAB+HACK+INT]のもの
[SD] 銭投げ

命中ポイント

命中ポイントの計算には次の式を使う。

[命中ポイント]=[スキル命中ポイント]+[X]+[命]−[ステ命中減少]
[スキル命中ポイント] スキルごとに設定されたおよそ50〜105の設定値。
[X] 攻め手の[DEX]。
[命] 攻め手の装備しているアイテムの[命中率補正]を合計したもの。
[ステ命中減少] [Type]によって計算方法が違う。
Type ステ命中減少
[S] int([S]÷100)
[H] int([H]÷100)
[I][I2] int([I]÷100)
[M][M2] int([M]÷100)
[SH] int{([S]+[H])÷200}
[HI] int{([H]+[I])÷250}
[SHI] int{([S]+[H]+[I])÷305}

回避ポイント

回避ポイントの計算には次の式を使う。

[回避ポイント]=int{1.2×([A]+[回])}+[敏捷回避上昇]
[A] 受け手の[AGI]。
[回] 受け手の装備しているアイテムの[回避率補正]を合計したもの。
[敏捷回避上昇] [Type]によって計算方法が違う。
 [敏捷回避上昇]=0([敏捷回避上昇]<0)
Type 敏捷回避上昇
[S][H][SH][I2] int{[敏]+({([S]−[H])÷100})÷7}([S]>[H])
int{[敏]−({([H]−[S])÷100})÷7}([S]≦[H])
[S] 受け手の[STAB]。
[H] 受け手の[HACK]。
[敏] 受け手の装備しているアイテムの[敏捷度補正]を合計したもの
[I][M][M2][HI][SHI] int{([敏]+[I])÷7}
[I] 受け手の[INT]。
[敏] 受け手の装備しているアイテムの[敏捷度補正]を合計したもの

関連実験

情報元


異常状態の影響

効果まとめ

異常状態 効果対象 効果
チェンジアーマー ステータス [F]と[M]が入れ替わる。
  • [物防]と[魔防]は入れ替わらない。
的中剣1 命中ポイント 命中ポイント上昇。上昇値=5+int{([受け手回避ポイント]+10)÷21}
的中剣2 命中ポイント 命中ポイント上昇。上昇値=10+int{([受け手回避ポイント]+6)÷12}
的中剣3 命中ポイント 命中ポイント上昇。上昇値=15+int{([受け手回避ポイント])÷8}
的中剣4 命中ポイント 命中ポイント上昇。上昇値=19+int{([受け手回避ポイント])÷6}
的中剣5 命中ポイント 命中ポイント上昇。上昇値=23+int{([受け手回避ポイント])÷5}
ペット集中 命中ポイント 的中剣1と同じ
感電 命中ポイント 命中ポイント減少。減少値=int{0.7×([攻め手命中ポイント]+12)}−12
  • [S][H][I2][SH][SD]タイプのみ有効。
挑発1 命中ポイント 命中ポイント減少。減少値=int{0.02×([攻め手命中ポイント]+63)}
挑発2 命中ポイント 命中ポイント減少。減少値=int{0.04×([攻め手命中ポイント]+39)}
挑発3 命中ポイント 命中ポイント減少。減少値=int{0.06×([攻め手命中ポイント]+31)}
挑発4 命中ポイント 命中ポイント減少。減少値=int{0.08×([攻め手命中ポイント]+27)}
挑発5 命中ポイント 命中ポイント減少。減少値=int{0.1×([攻め手命中ポイント]+24)}
シルフウィンド 回避ポイント 回避ポイント上昇。上昇値=10
  • シルフウィンドのレベルや自他の能力値によって上昇値が変化する事はない。

関連実験

情報元


Talesweaver調査>システム>命中率計算方法


作成者 組長