Talesweaver調査>システム>ダメージ計算方法


ダメージ計算方法



通常ダメージ

プレイヤーのスキルのうち自分の攻撃力と相手の守備力を使ってダメージを求めるもののダメージについてまとめる。

ダメージ計算式

ダメージの計算には次の式を使う。

[ダメージ]=([攻撃力]−[守備力])×[ダメージ倍率]
 [ダメージ]=int{random(1,2)}([ダメージ]<3)
 [ダメージ]=5000([ダメージ]>5000)
[攻撃力] [Type]によって計算方法が違う。後で説明する。
[守備力] [Type]によって計算方法が違う。後で説明する。
[ダメージ倍率] スキルごとに設定されている。
単位は%ではなく、小数単位。

スキルの分類

通常ダメージを与えるスキルを以下の10種類のダメージタイプ(Type)に分類しておく。

Type Skill
[S] 依存スキルが[STAB]のもの
[H] 依存スキルが[HACK]のもの
[I] 依存スキルが[INT]のもの(ウィンドスライス、ストーンニードルを除く)
[I2] ウィンドスライス、ストーンニードル
[M] オーロラウォール、ホーリーボルト
[M2] サンライズ
[SH] 依存スキルが[STAB+HACK]のもの
[HI] 依存スキルが[HACK+INT]のもの
[SHI] 依存スキルが[STAB+HACK+INT]のもの
[SD] 銭投げ

攻撃力

攻撃力の計算には次の式を使う。

[攻撃力]=int{[ステ攻撃力]+[装備攻撃力]}+random{([ステ攻撃力]+[X])/18}+1
[ステ攻撃力] 後で説明する。
[装備守備力] 後で説明する。
[X] 攻め手の[DEX]。装備補正は影響しない。

[ステ攻撃力]と[装備攻撃力]の計算はTypeによって違い、次の表の通り。

Type ステ攻撃力 装備攻撃力
[S] 2.10×[S]+1.08×[H] 6.66×[突]+1.00×[斬]
[H] 1.08×[S]+2.10×[H] 1.00×[突]+6.66×[斬]
[I][I2] 2.40×[I]+0.60×[M] 5.95×[魔攻]+1.05×[魔防]
[M] 0.45×[I]+2.55×[M] 0.70×[魔攻]+6.30×[魔防]
[M2] 0.45×[I]+2.55×[M] 0
[SH] 1.65×[S]+1.65×[H] 4.20×[突]+4.20×[斬]
[HI] 1.80×[H]+1.50×[I] 4.20×[斬]+3.50×[魔攻]
[SHI] 0.90×[S]+0.90×[H]+1.65×[I] 2.45×[突]+2.45×[斬]+2.80×[魔攻]
[SD] 180+120×[SLv] 0

守備力

守備力の計算はTypeによって違い、次の表の通り。

Type 守備力
[S][H][SH][SD] int{3.0×([F]+[物防])}
[I][M][M2][HI][SHI] int{3.0×([M]+[魔防])}
[I2] int{1.5×([F]+[M]+[物防]+[魔防])}
銭投げは防御無視ではない

情報元


カウンターダメージ

カウンターダメージは、通常ダメージを受けた時に、攻撃してきた相手に自動で攻撃して与えるダメージ。
(通常攻撃ではなく、カウンターダメージを受けた時には相手に自動で攻撃しない。)
複数回攻撃を受けた時、受けた回数だけ反撃する。

ダメージ計算式

ダメージの計算は異常状態によって違い、次の表の通り。

異常状態 ダメージ
スパークボディ [攻め手の現在HP]−int{0.03×[攻め手の現在HP]}
int{[受けたダメージ]/2}
御剣術 [定数]−5×[F]
[定数] 300×[SLv]
[SLv] 御剣術の[スキルレベル]
[F] 御剣術の使用者の[DEF]

関連実験

情報元


異常状態ダメージ

異常状態ダメージは、特定の異常状態になっている時に、一定時間間隔で自分自身が受けるダメージ。

ダメージ計算式

ダメージの計算はスキルによって違い、次の表の通り。

異常状態 ダメージ
中毒 [現在HP]−int{0.05×[現在HP]}
発火 [現在HP]−int{0.03×[現在HP]}
凍結 [現在HP]−int{0.01×[現在HP]}
麻痺 1

情報元


Talesweaver調査>システム>ダメージ計算方法


作成者 組長