TOP/

海の町

海図/海の町/交易品/船装備/エピック
名前説明
スカンダリア大灯台海都の近くに存在するスカンダリア大灯台。
古より海都周辺を照らしてきたその灯台だが今では怪鳥の巣と化していた…。
交易都市バタビア海都から程近くにある交易都市バタビア。
遠方と海都を繋ぐ中継地点の役割を果すその港に最近異変が起こり始めていた…。
商業港アユタヤ島の王による統治が行われているアユタヤ。
多くの商人や船大工が集い発展するその街に一匹の悪魔が現れたのだった…。
トルトゥーガ島伝説の海賊が隠した宝がその島には眠っているという。
…しかし、伝説は伝説に過ぎず何十年もの間、宝は発見されてないのだ。
海上都市シバ他国との交流が絶えていた海上都市シバ。
しかし海路が拓かれ交流が再開した今も魔物が操る渦潮は猛威を振るっていた…。
巨人の遺跡大異変前の古代技術によって作られたといわれる巨人の遺跡。
早速海都より調査団が派遣されたが、遺跡に足を踏み入れると石造りの巨人が襲い掛かってくるという…。
暗黒の森博物全誌によってその存在が示唆されていた暗黒の森。
存在自体が疑問視されていたがついに冒険者によって発見される。
そこは著者が示した通りの恐ろしい森であった…。
交易都市ダマバンド遥か昔より、英雄によって封じられた竜の力を使うことで栄えてきたダマバンド。
しかし近年、封印が弱まっているという…。
勝利の塔年代記にのみその存在を垣間見ることができる勝利の塔。
螺旋階段を登り切った者には栄光と繁栄が約束されるという…。
交易都市アイエイア北の玄関口として繁栄を極めるアイエイア。
しかし、大異変後より周辺海域に度々現れる美女の怪物により、南方の国々との交流は完全に断絶されていた。
交易都市ウガリートその昔、西の国々へ向かう交易船が最初に立ち寄ったとされる交易都市ウガリート。
航路は確立されたが大異変の折に現れた海の竜は暴れ、都市を脅かしていた…。
空中樹海多くの試練を乗り越えた君たちの前についに神竜エルダードラゴンが現れた。
彼の竜を倒すことが叶えば、君たちの名前が歴史に刻まれることだろう…。
作成者:組長/