武器説明

武器『拳』

『拳』はアデルをはじめとした肉弾戦が得意なキャラにふさわしい武器だ。
通常攻撃においては連携発動率が若干上がり、反撃回数も2回加算される。
相手に与えるダメージは攻撃力(ATK)とすばやさ(SPD)によって算出されるのも『拳』系武器の特徴だ。
これは力が弱い者でも、すばやさで攻撃力をカバーできることを意味している。これは大切な長所だ。
いくら攻撃力を上げても、すばやさが低いと思うようにダメージを与えられないから、注意するようにね。
それから拳系武器のウェポンマスタリーで習得できる特殊技には、相手の配置を移動させるものが多いことも覚えておくといい。
『拳』はアデルの得意武器だ。他の武器に気を取られずに得意な武器で鍛えるのが最も効率的だよ。

武器『剣』

『剣』は最も一般的な武器と言える。特に初心者にはオススメだね。
剣のウェポンマスタリーで習得する特殊技は種類が豊富なので様々な場面で役立つはずだ。
剣が得意なキャラなら、迷わず剣を装備させ、どんどん鍛えていくといいよ。

武器『槍』

『槍』は剣に続いてポピュラーな武器だ。
槍の最大のメリットは2マス先の相手を攻撃できることだね。
敵から離れて攻撃できるから、連携攻撃とコンボを同時におこなうのにも非常に優れた武器だよ。
正面から攻撃を受けた際に防御するのも、槍の大きな特徴と言えるだろうね。(※防御は正面から受けたときのみ発動)
装備すると防御力(DEF)が上がるのも、槍を装備するメリットだ。
槍のウェポンマスタリーで習得する特殊技は技を使った後に自分自身の配置を変更するものが多いことも覚えておくといいよ。
槍は戦術のバリエーションをとても豊かにしてくれる武器なのさ。

武器『斧』

『斧』は武器の中でも最高級の威力を誇る。
通常攻撃においては命中率が低いけど、当たったときの威力は絶大だ。
また、斧で攻撃すると相手の防御力(DEF)を下げる追加効果が発動する場合がある。
まず斧で攻撃して相手の防御力を下げておいてコンボにつなげると防御力の高い強敵でも仕留めやすくなるはずだ。
それから、斧はクリティカル率が他の武器に比べて高いのは魅力的だね。
斧のウェポンマスタリーで習得する特殊技は、距離と範囲の制限が単純なので通常攻撃やコンボなどの戦術が組み立てやすい。
また、特殊技では強力なものほど対象の防御力(DEF)を下げる割合が高くなるので重要な戦術要素となってくる。
連携攻撃・コンボと組み合わせて、大ダメージを狙うのにはもってこいさ。

武器『弓』

『弓』は遠いところにいる敵にも攻撃できる遠距離攻撃の武器だ。
通常攻撃においては攻撃力(ATK)と命中率(HIT)が影響する。
攻撃力だけを上げても威力を発揮しないからきちんと命中率も上げるようにね。
弓は攻撃範囲が広く、とても便利だ。装備すると命中率(HIT)も上がるから、すばやい敵と戦うのにも適している。
弓のウェポンマスタリーで習得する特殊技は、射程距離が長く、効果範囲は単体・複数とバリエーションが豊富なんだ。
特殊技も、攻撃力(ATK)と命中率(HIT)で相手にダメージを与える。
また、弓の特殊技には状態異常を誘発するものが多いのも特徴だ。
弓は防御力の低いキャラを遠距離から攻撃に参加させたり、コンボ数を増やすのに最適の武器と言えるだろう。
弓で相手にトドメをさすと、宝箱が出現する場合があるのも、うれしい特典だね。

武器『銃』

『銃』は最も射程距離が長い武器だ。
通常攻撃においては命中率(HIT)で相手にダメージを与えるのが特徴だね。
いくら攻撃力(ATK)を上げても、銃で攻撃するときには影響しないから、注意をするようにね。
銃で攻撃すると、相手のすばやさ(SPD)を下げる追加効果が発動する場合がある。
すばやくて倒せない敵も、まず銃で攻撃してすばやさを下げておいてコンボにつなげるとかなり倒しやすくなるはずだ。
それから、銃は弓よりも射程距離が長いが、直線上にいる相手しか攻撃できない。よく考えて戦術を立てることだね。
銃のウェポンマスタリーで習得する特殊技は、射程距離が長いものが多い。
特殊技も通常攻撃同様、命中率(HIT)で相手にダメージを与える。
また、特殊技では攻撃対象のすばやさ(SPD)を下げる効果を与えることもある。
ロザリンドさんは銃が得意みたいだから、銃を装備するときはメガネなどを装備して命中率を上げるといいですよ。

武器『杖』

『杖』は魔法力を強化するための武器だ。
杖には武器としての効果はほとんどなく、残念ながら杖のウェポンマスタリーによる特殊技の習得もないんだよ。
ところが!魔法を使うことで杖のウェポンマスタリーは上昇し、そして、どうなるのか!?
杖のウェポンマスタリーを上げると、魔法の効果範囲と距離がどんどん広がっていくのさ!!
そうすれば遠距離から複数の敵を攻撃したり、仲間を回復したり、非常に有利に戦いを運ぶことが可能になる。
魔法をメインにして戦うキャラには、杖を装備させるのが大正解だ。
ガンガン鍛えていけば敵に近づかずして全滅させることすらできるようになるよ。

魔物の武器

仲間にできるキャラクターは、人間型と魔物型に分類することができる。
人間型キャラは拳・剣・槍・斧・弓・銃・杖の7種類の武器を装備することができる。
魔物型キャラは魔物専用武器を装備することができる。
魔物専用武器にはウェポンマスタリーや、それによって習得する特殊技も存在しない。
しかし、魔物専用武器は制限がない分、自由に魔物たちに装備させることができる。
つまり、武器が持つ効果を好きに組み合わせ、魔物たちにカスタマイズしてやることができるというわけさ。

ウェポンマスタリー

人間型キャラが装備できる武器は7種類あり、各キャラにはそれぞれの武器に対しての『ウェポンマスタリー』が存在する。
ウェポンマスタリーとは武器に対する得手不得手や習熟度を意味するものだ。
武器を装備して戦うとウェポンマスタリーのレベルは上がっていき、一定値に達するとその系統の武器特有の特殊技を習得する。
武器の得手不得手はS~Eに分別され、Sランクが最も得意な武器を意味している。
得意な武器だと、ウェポンマスタリーの上昇率も高く、レベルが上げやすい。
また、習熟度の高い武器を装備すると、その習熟度レベルに応じて武器の能力値を上方修正してくれる特典も付いてくる。
無理に苦手な武器を装備するよりも、得意な武器を一つに絞って育てるのが効率的な育て方と言えるだろうね。

キャラクター別のウェポンマスタリーはこちら